スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横歩取り△4五角型の対策

横歩取りの駒組みから後手が△4五角と打つ変化
定石では後手が結果不利とされているのでまず使われない戦法ですが
受け方を知らないと一気に崩壊するので
頭のかたすみにでも覚えておいてもらいたい

初手から
▲7六歩 △8四歩 ▲2六歩 △3四歩
▲2五歩 △8五歩 ▲7八金 △3二金
▲2四歩 △同 歩 ▲同 飛 △8六歩
▲同 歩 △同 飛 ▲3四飛 △8八角成
▲同 銀 △2八歩 ▲同 銀 △4五角 ⏎下図まで

受け方を知らないと6七角成の強襲が怖く感じるが
ここでの定石は▲2四飛です
▲3三角という受け方も出来ますが駒損でもある為やはり▲2四飛が有力
他にも▲3五飛という受け方もあるが激しいのがお好きな人向け
(▲3五飛と受ける変化はまた後日書かせて頂きます)

後手は2四飛に対して△2三歩と受けるのが正解ですが
まずは△6七角成と強襲された時の受け方

▲同 金 △8八飛成 ▲2一飛成 △8九竜
竜の王手がかかって怖いですが受けきってしまえば
先手は▲2四桂の狙いがあります

▲6九歩と底歩を打って安定させます

後手がこのまま攻撃の手を緩めなくても
△5五桂 ▲6八金 △6七銀

▲同 金 △同桂成 ▲9六角まで
後手は攻撃が続かず先手は駒得と▲2四桂の筋が残っている

後手が△9九竜と香車を取ったらすかさず▲3一竜と銀を取って
同金としても▲3三角の王手飛車

ここまでで△4五角戦法の6七角成の強襲が成立しないことがわかった
では次のページで
▲2四飛に対して△2三歩と打った変化を(次回更新予定)
スポンサーサイト
アクセス人数
サイトマップ
★ 詰将棋一覧
★ 手筋問題一覧
★ 囲い一覧

★ 全ての記事

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
チェック
プロフィール

アザラシ忍

Author:アザラシ忍
アマ3段
将棋倶楽部24
12級:Dinosaur.
将棋ウォーズ
1級:AzymN
将棋クエスト
2級:KAPIBALA

得意戦法
角換わり・横歩取り

将棋倶楽部24には
水・土曜の夜に出没します
チャットで声をかけてくだされば
検討も歓迎です

スマホからでも閲覧できるよう
全ページFlash Player未使用です
当サイトはリンクフリーです

連絡は下記アドレスまで
frankiepome@gmail.com

リンク
QRコード
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。